ご家族の方 保険料早見表

2018 家族の方(お一人あたり・円)
家族種別
項目
合計金額
医療分
後期高齢者
支援金分
介護分
40歳未満
65歳以上の方
(介護分含まない)
40歳以上
65歳未満の方
(介護分含む)
3歳未満家族
無料
無料
無料
無料
就学前家族
(3歳以上6歳未満)
2,500
1,600
4,100
若年家族
(6歳以上23歳未満
2,800
1,600
4,400
成人家族
(23歳以上70歳未満)
2,900
1,600
2,100
4,500
6,600
高齢家族
(70歳以上)
2,900
1,600
4,500
※月額保険料は、「医療保険料」+「介護保険料」+「後期高齢者支援金分保険料」の合計金額となります。
 
※0歳から74歳の被保険者数により算定し、国におさめることになっています。1世帯5人までしか徴収いたしません。
※保険料を徴収する家族の順位は①成人家族(23歳以上70歳未満)、②高齢家族(70歳以上)、③若年家族(6歳以上23歳未満)、④就学前家族(3歳以上6歳未満)とします。
 
医療保険料
組合員の年齢(種別)と家族人数の合算額です。家族分は、同一世帯で3歳から74歳に賦課します(1世帯5人まで。6人目以上は徴収しません)。家族に増減があった場合の家族分の医療保険料は、増減のあった月分から増額または減額します。
介護保険料
40歳以上65歳未満(第2号被保険者)の組合員の種別と該当者家族人数の合算額です。国に納付が義務付けられています。65歳以上の保険料は市町村に納めます。該当家族に増減があった場合の家族の介護保険料は、増減のあった月分から増額または減額します。介護分保険料は、介護サービスを受ける人の費用に使われます。
後期高齢者支援金分保険料
0歳から74歳の被保険者数により算定し、国に納付が義務付けられています。中建国保では、同一世帯で3歳から74歳に賦課します(家族分は1世帯5人まで。6人目以上は徴収しません)。家族に増減があった場合の家族分の後期高齢者支援金分保険料は、増減のあった月分から増額または減額します。後期高齢者支援金分保険料は、75歳以上の人の医療費に使われます。
建築組合に関すること
0852-22-3520
平日8:30~17:00
お問い合わせはこちら
中建国保に関すること
0852-22-9607
平日8:30~17:00
お問い合わせはこちら
2018年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
事務所営業日カレンダー
  • 定休日(土・日・祝祭日)
  • 事務所不在日
0
0
1
2
1
1
3
5
6