災害見舞金制度

地震・台風などの災害によって受けた被害に対して見舞金支給!

災害見舞申請等について

島根建連では、05年4月より正式に「災害見舞内規」を設け、天災地変(地震、大火、大雨など)により被害を受けられた支部組合員の皆様方に対して災害見舞金を支給しています。

申請するには、「島根建連災害見舞申請書」に必要事項をご記入のうえ、行政が発行する「罹災(被災)証明書」と、「現場写真」(破損箇所部分等撮影)を添付していただく必要があります。

支給内容等詳細については、「災害見舞申請書及び内規」でご確認ください。また、ご不明な点等ございましたら島根建連または所属支部までご連絡をお願いします。

内容一覧

内容
見舞金
組合員死亡
5万円
家族(同居)死亡
3万円
居住家屋の全焼・全壊・全流出
3万円
居住家屋の半焼・半壊
2万円
居住家屋の床上浸水、一部破損等
1万円

災害による中建国保保険料の減免について

中建国保においても、震災、風水害、落雷、火災などの災害により、組合員の資産が被害を受け、生活が著しく困難になったときは、3ヵ月分の範囲内で保険料を減免する制度があります。減免される額は、災害の被害の状況によって異なります。

保険料の減免を受けるときは、「保険料徴収減免申請書」に、「減免の理由を証明する書類(消防署、地方自治体などの公的機関の証明書)」を添付します。詳細は中建国保島根県支部または各出張所までお問い合わせください。

被害区分による減免額

被害区分
減免額
全焼または全壊及び全部冠水
保険料3カ月分
半焼または半壊、床上1m以上の冠水
保険料2カ月分
床上1m未満の冠水
保険料1カ月分